2004年11月24日

ちょっと、つらいな。

リハセンでの定期検診でした。
この間行ってはいるけど検診はしていないので、
半年振りくらいかな。
すると、前の先生に担当がもどることになりました♪
一緒に考えてくれる先生で、
あゆは好きです☆

嬉しい反面、悪い(?)ことも。



車いすを使うようになって、
疲れがたまったままにならなくなった。
今まで足が痛くて、悔しい思いもたくさんした。
ただ痛いだけなのに。
今はいつものスニーカーの中に仕掛けはしてある。

だけど、やっぱり少しずつ、足が悪くなってます。

もっとうまく工夫を仕込んで、足を長持ちさせる。
少しでも長く、歩いていられるように。
立てるように。
手が動かない分を全身でカバーしてるから、
立てない&歩けないは、想像以上にできないことが増えてしまう。
ストレスも、少しずつ増えて行くことになってしまう。

そして。
右手もちょっとだけど悪くなってる。

特にひじ関節に関しては、
曲げてもらった瞬間に痛くって、ずいぶん悪くなってた。
ケガがキッカケではあると思う。
だけど、それに抵抗できなかった可動域のなくなるスピードに、
悔しくて。
ちょっとのことで、自分の想像以上のスピードで障害が重くなっていく、
その重みを感じて。
思ったよりつらくて、泣きたかった。


あゆの障害について、ケースは少ない。
二次障害というのも、認められてない。
だから、予防のために、抵抗するために、

自力でできることは、

『重くなった時に受け止められる精神力』

を、培っていくことだけだ。

二次障害を認められている障害との差。
だんだん出始める。
サポートも、補助も、ほとんどないんだ。

どこまで受け止め切れるか。
悪あがきできるか。
いつかこんな差を無くすことができるのだろうか。

不安が多いイチニチ。
その日の一歩が、貴重になっていく。
posted by あゆ姫 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | あゆちっく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1116471

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。