2004年11月26日

明日のあゆ&子供運があるっぽい

あゆの日記は下部で。


コミュニケーションの悩み、解決します・・・
『恋愛は最高にして
     最強の人間コミュニケーション』

片瀬萩乃in東京
デビューセミナー。


略して…かたセミナー!

あ ゆ マ ン ガ 『 ナ チ ュ ラ ル 』 販 売 し ま す 。

ナマ萩乃&ナマあゆに会おう!


かたセミナーの告知は…
GEN☆ぱらバージョン と
オフィシャルバージョン が、あります。


あゆはよく講演でこんなことを言っています。

恋愛って、究極のバリアフリーの世界。

だって、あなたがいて始まる世界。
コミュニケーションを大事にしなきゃ、確立されていかない。
うまくいくものも、まったくうまくいかない。
伝え合わなきゃ。
育てあわなきゃ。
ハートをオープンにしなきゃ。

あゆの講演のテーマはどうしてもこっちよりなのだけど、
恋愛をしよう!ってシメたコトが、何度あるか。

想いあうことって成長できて、
素直でいることって、大切だけど難しい。
バリアフリー理解とかも一緒だと思うのよね。

まったく違う人同士で、理解しあうんだもん。
そう、受身じゃないの。

理・解・し・あ・う!

これが大事だと、ミソだと、コツだと、
必ずどの講演でも話してる。

そんなあゆの言葉とぴったり来る言葉たちを、
いつも発信し続ける彼女。
メルマガライターとして有名な彼女は、
それをハナにカケたりなんかしない、ステキなお姉さま。
ぃぇっ。
ステキな『恋愛病院〜ラブホスピタル』の女医さま。
あゆはぁとの主治医です。

究極のバリアフリー
 ×
究極のコミュニケーション

で、コラボレーションって感じ♪



で、あゆ。

「最近姫キャラから女王キャラになってきた」と、
ますます路線が変わってるようで困ってます。

えぇ、女王様と言ったら、

ムチと編みタイツ ですから。

あゆはまだまだ似合いません。
    ↑いつか似合うかもしれんが…



そんな今日の姫は、子供運爆発中。

通勤する時、バスターミナルを横切りエレベーターに乗ります。
すると、そのエレベーターの直前の歩道で、
向こうから来るベビーカーの子連れさんとすれ違った。

ぃぁ、すれ違おうとした。

きゃっきゃと言ってる、またカワイイこ。
男の子か女の子か分からないくらい。
ベビーカーで暴れてる(笑)姿は、まるであゆのよう。
その子がすれ違う時、あゆに手を伸ばした。

ん?

するとアン○ンマンのぬいぐるみが、
勢いよくあゆの足元に着地。

おかあさんが「ごめんなさい!」って言って、
慌てて拾ってくれたけど、あゆが拾って渡してあげたかったな。
ニコニコしてたので、あゆもニッコリばいばい。
大丈夫ですよーって言ってお別れ。


電車に乗ると、隣に座る親子連れ。
パパ、ママ、子供(3歳くらいの女の子)だった。
その女の子、明らかにお化粧してる。
だけど「あめー!ガム!」と、おやつねだりまくりで、
シートに横たわって駄々をこねてる。
かと思えば、車掌さん見つめてニコニコしてるし。

ママにめちゃ注意されながら、降車駅直前。
その子はふとあゆが気になったのか、じーっと見はじめてた。

にこっ。

っとしたら、大喜び。
親の目を盗むように、ちらちらこっちに熱い視線。
ねむいなぁ。
でも、おもしろいなぁ。

電車のドアが開き、引きずるように降ろされた女の子。
でもずーっと見てて、ばいばーいってやったら、
ずっと手を振ってくれてた。


やっぱ子供っておもしろい。


街で子供に遭遇すると、こうやって好意的な子か、
ビビっちやう子の両極端が多い。

そりゃ、君とカタチは違うんだもん、驚くよね。
posted by あゆ姫 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ayumism×ayuming | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。