2006年03月11日

ぎんざへおさんぽ

人の縁とか、つながりとか、
この数年かんほんっとーに肌身に感じて、
すごい!って思う。

今日もそんなひとつ。
銀座へお散歩に行ってみました。

すげ〜〜〜(≧▽≦)

いやいや。
それくらい気軽にいくっていう、
そんなんで行けたらなって思うんさ。
…というのも、
銀座の目的はEGOSAIS GROUP PHOTO EXHIBITIONって
いうのに行くためだったの。

これね、写真展。
グループ写真展なんだけど、hanaさんっていう有名フォトブロガーが
作品を出すということで、行ってみたの。
 ※あゆのスーパーヘルパーHANAちゃんとは別人よ。

hanaさんとちゃんと知り合ったのは、
今年に入ってから。
あゆを撮りつづけてくれているtomoさんの写真展が、
1月に横浜であったでしょ。
そこにtomoさんのお師匠様・横木安良夫さんと一緒に、
来てくれたお姉さまなんだよね。

個人の写真展と、またちょっと雰囲気が違って、
グループ展っていろんなモノが混ざってる。
あゆが昔イラスト提供で出したグループ展も、そんなだったよね。
あんまり頻繁にそういうところに出歩いて、
見たり、聞いたり、触れたりすることができないと、
絶対にグループ展ってお得というか、いいよなぁって思う。
車いすやなんかで行きづらいところって、いっぱいあるけど、
動きに制限のあるひとって、
見るチカラがすごいと思う人って、いっぱいいるんだよね。
でも磨かれないのって、刺激が少ないからで。
そういう人ほど、こういう場所の利用っていいんだろうなぁって思った。

さてさて、そのhanaさんつながりで遊びにいった、
グループ写真展。
あゆの夜のお風呂やHANAちゃんの都合もあったので、
長居できなくhanaさんには会えなかったのだけど、
すっごいおもしろかった!

全然違う雰囲気の写真達が、
ひとつのイレモノに入っちゃってるんだよ。
それなのにケンカしてないの。
グループ展のメリットは、それこそ一度においしいってことは、
あると思うんだけどね、
デメリットとして、融合せずにケンカすることってあって。
それがないんだよ。
しかも、すっごいさまざまな魅せ方をしているから、
パズルをしているような楽しさがあって、
ほんと飽きない。
時間があるなら、もうちょっとそこにいて、
床に座って眺めてみたいなぁと思うような、そんな雰囲気でした。

また、いろんな写真が見たいな。


そうそう。

横浜の写真展に来てくれた人がいて
「モデルさん!?」ってイキナリ声をかけられました。
そんなあゆは、珍しくアワアワ。
ぃゃっ、ほんとはビビリなんですよ、これでも。

「近況活動ないの?」って聞かれたので、
まあ、講演と…本業もあるので、Web屋さんの仕事が…と言いつつ、
来月の撮影の話をしたら、ものすごい驚かれました。
実は来月の撮影はtomoさんではなく、

お師匠様の横木安良夫さんに撮ってもらうんです。

いつも横木さんについて、tomoさんの熱弁は聞くのですが、
あゆ自身の出会いは“tomoさんのお師匠様”であり、
オチャメなおじさまとオカシナ小娘なわけですよ。
だから外部的な刺激として実感することが少なく(失礼なヤツだなぁ)、
改めてカラダに感じてまいりました。
なんてったって
「撮ってっていったの?」という質問に
「ん〜…撮りたいって言われた?」と返したら、

「すげーーー!
 横木安良夫が撮りたいモデルだよーーー!」

と、囲まれました。(^^;
ビビリました。
日付しか決めていない撮影なので
どうなるか分からないんだけど、
とにかくいろいろ聞かれました。
そこにtomoさんも同行するんですけど。
本当になにも決まってないんですよ。

そして、久しぶりにすっぴんで写真を撮られました@年末tomo邸ぶり。

日を追うごとに、次の撮影に緊張の色を隠せない、
あゆなのでした。
posted by あゆ姫 at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ayumism×ayuming | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14649861

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。