2006年07月28日

日本の夏、関内の夏

いやーーーーっ!!

高校野球神奈川大会が
準決勝までやってきた。
めずらしく梅雨軟禁を余儀なくされていたあゆには、
久々の出勤。
そして高校野球の人ゴミとの戦いが待ってた。

関内につけば激しい人ゴミ。
お弁当屋さんに並ぶ列。
走る子供。
酔ったおっちゃん。

もう、いや!!

そんなときほど、エレベーターは押し寿司状態。
野球見るための段差昇降ができる足があるんだから、
階段使ってよ!
と、ただでさえ朝からきれてたのに、キレかた倍増。

そんなとき、うしろから駆け込んでくる音と気配が!

こういうのが、ほんと怖い。
通勤の時にむちゃくちゃ神経をすり減らすのは、
こういう人がいるからだ。
もぉ、もぉ、もぉっ。
そう思ってたら、案の定エレベーターにかけてゆき、
あゆを追い抜いていった。
しまりかけていたエレベーターをこじ開けたおっちゃん。
や、やるなぁ…(^^;
すると思わぬ展開が待っていた。

「このお姉ちゃん乗せてやってよ!」

と、叫んでくれたのだ。
詰めれば乗れるそのエレベーターの人たちに、
外国の人のように足の悪いあゆを乗せようと、
声をあげてくれるなんて。
ちょっと怖くて恥ずかしかったけど…。
それでも詰めてくれない人たちの中から、
「じゃあ、私階段であがりますよ」
なんて声を出してくれたおっちゃん。

通勤してて、こんなに嬉しいことも、なかなかありません。

いっぱい頭下げて、お礼を言いました。
おっちゃんたち、ありがとう!!
posted by あゆ姫 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ayumism×ayuming | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。