2006年08月21日

大興奮DEまめでっぽう

夏と言ったら、
プール、お祭り、花火、旅行、ライブ、勉強。
今年のあゆはよく遊んだので…プールは行きそこねたけど、
本日はお勉強の日です。

一番行きたい11時間セミナーは、
体力的にどうしても難しい気がするので、
(専用イス持って行けばできるか、本気で悩んでるけど)
4時間のお勉強に久しぶりにチャレンジ。
今回の講師・森川眞行さんの多大なる配慮もあって、
がんばろうと思いました。
未熟者でも、がんばろうと思わせてくれる、すごい人です。

アックゼロヨンセミナーの
DW8 & FW8を使ったフルCSSレイアウトの実現・設計から実装まで」に
行って来ました。

そしてなぜか…
最後にマイク向けられてしゃべりました。
これぞほんとの豆鉄砲。
そして…
そんな尊敬する人に支えられて
近日セミナー講師の一員になります。

なにしゃべるねんって?
ね。(^^;

でも今、一線でアクセシビリティとクリエイティビティにぶつかりながら、
アクセシビリティを必要とする当事者であり、作り手である、
両方を実践する当事者…、
そんな声を届ける場所がないんだと、改めて気づいた。
当事者事例中級編あたりでいければいいかな、と、
ビジョンが見え隠れ。
 ※初級編はなつかしのKPSVの入門セミナーね♪
そうなのよね、今までいろんなプロジェクトに引っ張り出されたけど、
こういうセミナーにだって、同業当事者に会ったことがないもん。
だったら、いっちょ、やってみますよ。
新しいことのチャレンジ。

でね、今日は、
あゆが「やりやすくディレクトリ整理する」としていたことは、
結果的に今の「かっこいいサイト」にちかづいていたようで、
それが嬉しくもあり、
手が動きづらくてよかったなぁと思ったり。(笑)
ひょっとしたら、アクセシビリティを欲する人のサイト構築が、
アクセシビリティの近道なのかもしれないね。
…だから、GEN☆ぱらは今、あゆ的に不満足。(ぉぃ)

いろんな、ちょっと突っかかってたことが、
すっきりすることができたし、
やっぱり中身も大事だから、まだweb屋さんで生きていくのなら、
今は文章を勉強できる場所にいるからこそ、
記事を書いて、内容の構造をしっかりさせて、
マークアップやコーディングに活かせればいいんだなって、思ってみて。
ライティングのできるwebデザイナー(というか、クリエイターなのか分からんが)も
いたとしたらおもしろいよね。
 ※ちょっと自慢は、文章構成はよく褒められる
  「読ませる」文章の構成でライティングできるらしい。(〃▽〃)
今までいない、初めての人になるのも、この業界はおもしろい。
がんばって書こう。
そして、描こう。

今回はちびパソコンを連れて行ったので、
ノートテイクのスピードはすごくやりやすかったのだけど、
やっぱり一般のスピードって難しいな、と、
ちょっと思ってみたり。
でもバッテリーをはずしてひざに乗せてノートテイクさせてもらって、
少しでも体の負担が楽になりました。(^-^)

周りの人たちにも、迷惑かけないか心配だったのだけど、
たくさんの人たちに助けられた。
なにより驚くべき事は、今回のセミナー受付者返信メールに、
『今回のセミナーに、車椅子で来場される方がいらっしゃいます。
 「すがやあゆみ」さん(ぁゅ姫)さんは僕の友達で、
 参加者の皆さんのご協力をいただけると嬉しいです。』(概略はこんな感じ)
なんてインフォメーションを入れてくれていたのだ!!
さらにあゆの署名活動のインフォメーションを
メールとセミナー中にまで入れてくれ、
メールを見た瞬間は、ほんと、泣きました。
セミナー中はびっくりしすぎて、ちゃんとしゃべってません。
だってね。
パイロット目指す人が、野口さんや毛利さんに「友達」って、
言われたようなもんだよ。
それでロケット乗っちゃったっていうか。
バンドマンの人が、hideとか尾崎豊に「友達」って、
言われたようなもんだよ。
それで同じステージに立っちゃったとか。
ホスト界のお兄さん達に、城咲仁に「友達」って、
言われたようなもんだよ。
それで同じ席に1番のヘルプで入っちゃったみたいな。
最後はちょっとおかしい気もするけど。

興奮しすぎて寝付けないぜ(≧▽≦)

ってゆーか、障害者。
テッペンめざそうぞ。
posted by あゆ姫 at 23:39| Comment(1) | TrackBack(0) | ayumism×ayuming | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「ノートテイク」ではなく「テイクノート」でしょ?
Posted by りん at 2006年08月23日 10:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22641499

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。