2007年01月24日

謎な風景

なんだか朝起きると、頭がイタイ…

もともと頭痛もちだけど、変なんだよね。
1日過ごしておかしいようなら、
明日はゆっくりしてようと思うんだけど。
でも、ひょっとすると会社のパソコンの環境で、
頭痛なのかもしれないし。

そんな頭を抱えて出勤すると、
その途中に不思議な光景。

目隠ししている人と、していないヒトの2人組…一応笑顔。

たぶんっていうか、絶対っていうか、
ガイドヘルパーの研修ですよ。
えっと、ガイドヘルパーっていうのは、
あゆみたいなやつのお出かけサポートのお仕事ですが、
その視覚に障害がある人バージョンをやってると、
見受けられます。

が。

なにが不思議かって、
そのペアが会話をしていない。
「もうすぐ信号」「向こうから知ってるヒトが来た」くらい、
当たり前に会話としてあってもいいはずなのに。
そして、目隠ししていないヒト同士が出会うと、
そこだけで盛り上がってる。

異様だ!!

コミュニケーションとってくれない人と、
たとえばあゆが目が見えなくなったら、誘導なんてしてほしくない。
どんなヒトで、今なにを思っているのか、
それはすごく重要な情報だと思う。
でも、それは車いすを押してもらってる時だってそう。
友達に押してもらってるときとは違うんだから、
コミュニケーションって、会話って、すっごく大切で。

あの人たちが、それに気づいてくれるといいなあ…。
posted by あゆ姫 at 23:30| Comment(1) | TrackBack(0) | ayumism×ayuming | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あたしもやったわ、その実習。

ペアを組んだのがハナママだったもんで、コミュニケーションとりすぎってくらいでしたf^_^;

事故が起きてからじゃ遅いので、もっと介助される人の状態や気持ちを考えながら実習を受けて欲しいよね。
Posted by HANA at 2007年01月25日 19:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32052120
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。