2004年08月08日

お互いにファン同士…♪

いろいろハプニングはあったものの、
ようやく今日、だっこに会ったのだ♪
車いすに乗ってなかったら、抱きつきたいくらいだった。
まぁ、足を無理させないためなんだけどさ。(^^;
やっとゆっくり遊べる、ゆっくり語り合える、そんな日が来るには、
ちょぉ〜っと長かった。

どうもだっこと会うときと言うのは、いつもハプニングがあるようで
なんとか逃げ道があるというのも、カミサマが味方をしてくれてるんだと思う。
そして、会うときのほとんどが、ぴゅーんっと走り回っているから、
(あゆが落ち着かなさすぎ?)
なかなかゆっくりもできなかった。

のんびり横浜観光スポットである街を歩きながら、
話をしているとあっという間に時間がすぎてしまう。
「あーっ、ジェラート食べたーい!」
「クレープ食べたーい」
「カレーにするー?ロコモコにするー?」
「やっぱりシメはケーキでしょ♪」
と、食べ物話だけのように見えるけど(^^;

本当はすごーくいろんな話をしたのです。

そして思うのは…やっぱバカなんですよ。
これ以上いろいろと考えられない。
あゆって単純に考えすぎ。

もっとねぇ、深く悩まなきゃいかんよ。
あゆはすぐに『スキ』『キライ』『いいこと』『悪いこと』で、
分けてしまうから、本当に単純なつくりだと思う。
だっこはうんと悩んで、うんと考えて、
どうしようとジタバタしてたので…思いっきりぶつかっちゃいました。


根底のスタンスは“障害者とか言う前に、人としてどうよ?”なので、
そこだけ外さなければ、なんとかなるような気がしてる。


まぁ、直球ストレートなあゆだから、
ぶつかった分は、思い切りへこむんだけど。
だけど、あゆの超辛口トークは、愛情たっぷりであることが伝わってれば、
ある意味スカッとするはず。
…うん…はず…。


“当たり前”なのは、カタチにとらわれない“人として”の振る舞い。
必要なのは“気持ち”。
そして自分の物差しだけではなくて、いろんな人と比べること。
いいことも、悪いことも、自分の中で図ってみて、
思いあえないなら、やっぱりそれは、切っていくしかないと思う。
更なる自分の飛躍のために。

そんなことを改めて感じ、
根底にあるスタンスは同じな2人なので、
これからもイイ関係が続くことを願います。



今回はHANAちゃん大活躍!
どうもありがとう(^^)

そして、だっこと、もっとゆっくりいっぱい一緒にいたかったよぉ。
また、すぐ、こーい!
あゆもいつでも行きたいよぅ。



生きていくために必要なものを考える。
食べること、眠ること、すむところ、時間をすごすこと…
たくさんの“必要なもの”に、囲まれてる。
だけど、一番の“必要なもの”って、自分とあなた。
人は人がいて、初めて人でいられるんだ。

難しいこと言ってるかもなのだけど…
簡単に言えば「寂しいと思うから、自分は人なんだ」ってこと。
…よく分かんないねぇ。(^^;


当たり前にすることだって、それは本当に当たり前?
だってさ、服を着ることのない世界だったら、
着替えることは当たり前ではなく、異常なんだ。
だからね、当たり前って考え、ちょっと違うんだと思う。

あゆは幸い、自分で着替えることがずーっとできなかった。
だけど、いま、新しい方法で、いろんなカタチで着替えることができる。
どんなことでも、自分なりに料理すればいいんだ。

この“じぶんなり”って、結構難しい。
だけど「あぁ、これでよかったんだ」って、
強く思う力になったのは、今とっても大事な友達、だっこなんだ。



ってなわけで、10月にはだっことタッグを組んで、
お仕事しちゃいます♪

posted by あゆ姫 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ayumism×ayuming | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/425853

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。