2004年08月21日

ほうじ

ほうじがありました。
じーさんの四十九日というやつで、これでとりあえず一段落です。

あゆはタイクツ感満点で過ごしてましたが、
これほど冷めてしまった自分にも不思議。
頭では分かっていても、それ以上の怒りと言うのは、
自分でもすごいなぁと思ってしまう。
だから、きっと、いま父親だったあの人が、どんなカタチだろうと現れたとしても、
何にも感じないんだろうなぁって思ってしまう。

どうしてこんなに、ココロが麻痺してしまったんだろう。窮屈なこの時間も、開放できない自分のココロも、
どこかぶつけて弾けてしまえば、すっきりするんだろうか。
だけど。
その時がやってきたら、あゆはなにができるんだろう。

もし生まれ変わったら。
次はもう少し自分のココロにやさしい環境に生まれたい。



すべて終わって、おじちゃんがファミレスに行こうということで、
ままとお兄さん2人の兄弟家族は大移動。
こんなの食べました。
posted by あゆ姫 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | あゆちっく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/475099

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。