2007年09月25日

ひさしぶりの

障害区分判定のための医師の意見書作成に、
リハセンへ久々に行きました。
少し右ひじが硬くなってました…orz
曲げる訓練しなきゃですね。

王子は夜勤前だったのだけど、
お昼までなら同席できる、と一緒に行くことに。
ままが送迎をしてくれることになって、
9時に待ち合わせ。
直前にコンビニに行ってた王子が、道が混んでるというので、
もうちょっと待とうと、9時10分。

まさか…

そんなことは…


恐る恐る実家の家電に電話すると、
「はい」とままの声。

!!(゜o゜) と王子に向けたあゆの顔。

「まま、リハセンの日だよ?」

「!!!!(゜o゜)」

たまたま車いすで行こうとしてたあゆ。
たまたま一緒に行ってくれる王子。
慌てていつでも車に積めるようにたたんでた車椅子を広げ、
そのまま帰る準備をしていた王子の荷物をすべて持ち、
ままに迎えに来てもらえるように頼んで、
駅に向かってダーーーーッシュ!!

駅からも王子が歩いて送ってくれたために、
無事に診察時間に間に合いました。

※診察待ち中には偶然にも陽クン@同級生に会って
 王子の存在も…(*・・*)
 ってか同級生情報が本当にこないということを知りました

ままも診察までには間に合い、
2人して同席。
なにか聴きたいことがあるのかと思えば、
そうでもなく。
王子はなんであんなに同席したがったんだろう?


さて、明日は講演です☆
posted by あゆ姫 at 23:52| Comment(1) | TrackBack(0) | ayumism×ayuming | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
王子君は君の事を深く理解したいと言う思いなんです。
君もそれに負けないくらい王子君を理解しようとしましょう。

努力してくれてんです。


感謝m(__)m
Posted by 天の声 at 2007年09月26日 02:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57242597
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。