2004年09月14日

境界はギャル度線

ところでさぁ、ギャルってどこからどこまでになったのよ。
えぇ?

本来(あゆが高校生ちょっとすぎまでは)今のあゆ年齢は、
ギャルとして定義されて多年齢じゃない。
だけどさ、今のあゆってすごーく宙ぶらりん。

同世代だと新入社員・大学院生・ギャルママの3つに大きく分けられる。

立場によってぜんぜん違う雰囲気でしょ。
そして、あゆって言えば…こんなだし。

こんな風に思ったのは昨日の姉妹の会話。

ヒッカー(17歳)が
「あゆってさぁ、いま何歳なの?」

めろりん(19歳)
「24だよ。年オンナ。さる年。」

ヒッカー
「じゃあ四捨五入したら三十路じゃん」

あゆ
「ぴきっ。なんにも捨ててないやんっ!!」

めろりん
「あんたそれでも商業科行ってるの?」

ヒッカー
「だって今年25でしょ?」

めろりん
「だから、3月はいつだよ」

ヒッカー
「なんだ、まだ24なのか。
 でもさぁ、あゆって年齢不詳なんだよ。
 いまでもスッピンで平気で外にいけるし、でも仕事してるし」

あゆ
「あんたのほうがふけてるんじゃん」

めろりん
「でもさ、あゆっていつまでも18ってイメージがある」

ヒッカー
「そうそう。
 服とかも変えなくてもハマっちゃうし」

あんたたち…(−−;
どんなイメージを持って姉ちゃんと接してるんだよ。

そりゃー会社でだって入社当初の22歳だと思ってたって、
よく言われますとも。
まだ20歳じゃなかったっけとかも言われるわよ。

でもね。
妹たちとの間に年齢がある姉って、どういう構造よ??

現代では高校生がギャル。
中学生がコギャル。

じゃ、あゆってやっぱり、なんなのさ?

童顔は得してる気もするんだけどね。
お化粧すると一気に顔が変わるし。
(それも楽しいんだけど)
会社のボスは20過ぎたらおばさんと言うから、なんかむかつくし。
それでも「あゆちゃん」と呼ばれ続ける日々。

今日はずーっと通勤の時間に、こんなコト考えてた。
posted by あゆ姫 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ayumism×ayuming | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/601476

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。