2004年09月16日

出張×取材×お勉強

行ってきました!
Webアクセシビリティをみんなで創造しよう!という
すごーい大きな流れの第一歩に。

今まで遠い存在のようにあこがれてた「ナミねぇ」こと
社会福祉法人プロップステーションの理事長・竹中ナミさんに連絡を取るようになって数日。
お見かけしただけだった過去とは違い、メールでお話しちゃってる。
ドキドキなのだ。

会場は東京・五反田。
初めて行く土地は不安と期待がいっぱいだ。
同行者もいるの。
godhandevillegさんと上司のたびねこさま。
たびねこさまとはあとで会場待ち合わせと言うことで、
godhandevillegさんとランチを食べて会場を探した。

あゆと歩こうで取り上げたら、とんでもなく書いてしまいそうな、
バリアフルな街並み。
会場も階段だらけと言うすごい状態ではあったけれど、
それをサポートする人員と言うのはやっぱりすごい。そして、感じたのはナミねぇは、とても気配りの人なんだ、と言うこと。


このイベント「Ac+C’04(アックゼロヨン)」というものは本当に手作りのところから始まった。
だけど、手作りなりにきちんとしてる。
こんなベタ褒めを書くのは珍しいけど、
チャレンジドと呼ばれる人たちを常に意識し、女性としての気配りがある、
そんな人柄が土台にあることが、肌で感じたんだ。

その憧れの人に初対面は…
実はトイレ。

だけど忙しい中にも、ちゃんと挨拶してくれ、
名乗れば喜んでもらえた姿に、ほんとうに「ステキな人だなぁ」って感じた。
そして中から湧き出る魅力を、存分に体で表現している人だ。





さらに憧れの人・フリーライターの知子さんにもお会いした。

彼女はゆにNETにも連載を掲載させてくれている、
北九州に住む人。
(詳細はゆにNETを見ましょう!)
彼女がナミねぇときちんと引き合わせてくれた。
そして、彼女と出会ったのは、あゆが入社後すぐに仕事を教えてくれた上司。
あゆは本当に人に恵まれてると感じる。

実物に(笑)会えた感想は…ちょ〜キレイ!!

あぁ、もぉ、悔しいくらいに配信されてくる写真はダメ。
あゆがちょ〜修正加えましょうかって思う。

あ!!
一緒に写真とってもらえばよかった…。

などなど思いながら、カンゲキのあまり話を弾ませられなかった。
くやしぃ。
あゆのミーハーっぷりのイケないところなんだけど、
次はちゃんといっぱいお話したい。





さて内容は
Webアクセシビリティをみんなで創造しよう!
と言うだけあって、
いろんな人がホームページを見るのに、ハードルはないに限る!
ってことなんだけど(スペシャリストたちが見たら、怒られそうな解説。^^;)
せっかくインターネットって言う技術が上陸し、広まり、
こんなに多くの人たちが参加しているのに、
ココでハードル作ったり、入り口で差別なんかするのがおかしい…
と言うこと。

うまく言えないんだけど、ちょっと挫折しかけてた技術は、
もうちょっとゆっくりでもいいから、自分のモノにしようと、
ちゃんと思いなおせたきっかけとなった。
GEN☆ぱらも、ゆにNETも、ちゃんといろんな人に見てもらえるように、
あゆなりに少しずつでもがんばる。

そして、あゆが今すぐできるのは、
がんばる姿勢を見せるのが、一番たいせつだ。
posted by あゆ姫 at 23:11| Comment(3) | TrackBack(0) | ayumism×ayuming | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
懐かしいなあ。五反田ゆ○ぽうと。
毎日(本当か?)その前を通って母校にかよってました。
卒業式もゆうぽ○とでした。

確かにあそこは入る前から階段だしねえ。
五反田自体が坂道多いし。

Ac’+04ですか?おつかれでした。
TバックなるものでHPにいってみましたが、
なんだかよくわかりませんでした。
横文字多くて...。(苦笑)
昨日やった会場名を確認するのさえも一苦労...。

おいらの頭が悪くてわからないだけだったらいいのですが、
小数の人たちだけ盛り上がって終わらない?
と、関係者じゃないけど心配になりました。

めずらしく辛口コメントだったので
問題あったら遠慮無く削除して下さい。
Posted by yas at 2004年09月17日 07:28
やすにい、コメントありがと。
ここでレスするあゆは珍しいのだけど、
やすにい心配してるようなので。

やすにいのコメント、こういうのアリだと思う。
(TMRについては半狂乱になるので、差し控えたほうが身のためだけど。爆)
まぁ今回はWebクリエイターをする人には読んでほしい内容で、
ちっと難しいよね。
うん、時間ができたら横文字をなるべく減らして、
あゆ解釈でココに書いてみようと思う。

んでね、あゆも小数の人たちだけ盛り上がって終わられちゃ
困るんだよね。
だからこそ、仕事上でも取り上げなきゃって思ってる。
どこまで実践できるか分からなくても、伝えることはすぐにできるからね。

JIS規格(ガイドライン…こうしてちょってヤツ)が先日作られて、
それに関しては賛否両論。
だけど、言われなきゃできない日本人は多いから、
まずは行ってみなきゃっていう解釈の規格でいいかなぁって思ってる。
だけどそんなことでも、まずはお祭りやって知ってもらうことが大切なので、
昨日はその第一歩なんだよん。

…なので、あゆ的解説をぜひ待っててください。
漫画のチェックが終わったら、書くと思うから。
Posted by あゆ姫 at 2004年09月17日 10:51
昨夜、地元に戻りまして、今日も朝から取材・・・本日は連載の掲載日で、明日は〆切(--;今はひたすら眠いです。
そうだね。一緒の写真撮っとけばよかったね。でもまあ、きっと近いうちに再会の運びになりそうな気がします。ぐら的感想は、「姫はやっぱり若かった」当たり前か(笑
Posted by ぐら at 2004年09月18日 16:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。