2005年11月22日

不思議な時間

毎日必ずと言っていいほど、
なにかが起きる。

朝の通勤時間、久々にじゃんけんをする車掌さんに、
出くわした。
コドモに手をふったり、あゆににらめっこをするひと。
イイ感じの声で、素敵なひとなんだぁ。

その人が、どの駅でも同じように、電車が発車し車掌室からドアを開けて、
半分身を乗り出してホームの安全確認をしていた。
だけど。
会社に着く直前の駅で、大きな声が聞こえたかと思うと…

車掌さんがホームに落ちた。

つまり一瞬電車のホームに置いてけぼりになり、
アクションスターのように飛び乗ったんだ。

車いすの人や、足の悪いお客さんがいたら、
すぐに助けに行く車掌さん。
だけど、助けられてるあゆ達は、車掌さんを助けることはできません。
…置いてっちゃってたら、どうなってたことやら。

しかも、あゆの降りる駅では、
前に駅で何事もなかったように、ひょうひょうとしてるしね。(笑)


そんなあゆ、今日はいつもと違う時間に、
パソコンをつけました。
なんと普通に帰ってきたら、家の鍵を開けようと苦戦してるときに、
あと1時間ちょっと後にやってくるユミコさんがやってきた。

「あれ〜?もうそんな時間?」と聞きながら、
扉を開けてもらって家に入ると、
やっぱりいつもより1時間以上早い。
すっかり時間を間違えて早くきちゃったらしい。
まあ、あゆが帰ってたからいいんだけどね。

なのでいつもより1時間早くお風呂に入り、
夕ご飯も食べて、ゆっくりと夜が過ごせそう。
ヒーターも、昼間ままにお金を渡して
買ってきておいてもらったしね♪
posted by あゆ姫 at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ayumism×ayuming | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9677775

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。